国会議員定数 : 衆議院議員 475人 : 参議院議員 242人 平成26年現在

about

個人運営のサイトですので、更新は頻繁に行われません。
当サイトは政府や政党とはまったく関係ありません。
選挙や国会関連の情報・ニュースは政府や政党発表のものを元に記事にしていますが
正確なものではない可能性もあります。当サイトは参考程度に閲覧いただき、正確な情報は政府などの公式サイトをご覧ください。

new

2014年12月14日投開票 第47回衆議院議員総選挙

 ※今回「1票の格差」是正の0増5減が実施され、今までの480名の定数から475名へと変更される。5減となる小選挙区は、山梨、福井、徳島、高知、佐賀の5県でそれぞれ現行の定数3名から2名へと変更になる。

2013年夏 参議院議員通常選挙


2012年12月16日投開票 第46回衆議院議員総選挙 - 衆院選について

「2011年東北地方太平洋沖地震」後初の国政選挙。第三極など政党の乱立が特徴的。
国民に民主党の政権運営に対する厳しい評価が下され、自民党が圧勝(294議席)。自民公明で絶対安定多数(325議席)に到達した。惨敗の民主党(57議席)新しく発足した日本維新の会(54議席)は躍進し、勢力図が大きく変わった選挙となった。

2010年7月11日投開票 第22回参議院議員通常選挙 - 参院選について

政権が民主党に移ってから初の国政選挙。
与党民主党は、改選議席を下回る44議席に議席を減らす一方、自民党は51議席を獲得し改選第一党となり、ねじれ国会現象が再現。

2009年8月30日投開票 第45回衆議院議員総選挙

7月21日に衆議院解散 選挙の結果:民主党が308議席を獲得、政権交代が実現した。
自民党以外の政党が単独で過半数を獲得し立ち上げた戦後初の政権が誕生。

自由民主党は、前回の選挙(第44回衆議院議員総選挙 2005年9月11日)で躍進した小泉チルドレンは10人のみの当選。(杉村太蔵は自民党の公認を得られず不出馬)その他大物議員の落選により歴史的な敗北という結果になった。


トピックス

予定コンテンツ
・各政党の詳細とマニフェストなど
・日本の国政選挙の歴史と詳細
・過去の国政選挙の投票率推移とグラフ
・期日前投票等の統計
・アメリカ合衆国大統領選挙と中間選挙
 (上院と下院の議員を選ぶ選挙)など